PS5『仁王2 Remastered Complete Edition』およびPS4/Steam『仁王2 Complete Edition』2021年2月4日に発売決定 ─ 初代PS5版『仁王 Remastered Complete Edition』も同時発売

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは、『仁王2 Remastered Complete Edition』(価格:5,800円+税)およびPS4/Steam『仁王2 Complete Edition』(5,800円+税)を2021年2月4日に発売すると発表しました。また、前作『仁王』のPS5版『仁王 Remastered Complete Edition』(価格:5,800円+税)も同時発売され、『仁王2 Remastered Complete Edition』とセットになった『仁王 Collection』(価格:9,800円+税)も用意されています。

『仁王2 Remastered Complete Edition』と『仁王2 Complete Edition』は、『仁王2』本編に加えて3つの有料DLCがセットになったオールインワンパッケージ。さらに「百鬼の武器(9種類)」「木霊の根付」「百鬼の鎧一式」「魑魅の根付」など、ゲーム内アイテムが特典として付属します。

Steam版限定特典
「調整弁後立兜」

『仁王』シリーズのPS5版は、ロード時間の高速化、4K解像度や120fpsへの対応など、グラフィック・技術面での性能が向上。また、DualSenseの新機能であるハプティックフィードバックとアダプティブトリガーにも対応し、弓を引き絞る感覚から、妖怪「すねこすり」の撫で心地まで、より没入感あるゲームプレイが楽しめます。さらに、3Dオーディオのようなサウンド面での新機能や、PS5/PS4間でのクロスマッチング、PS4版『仁王2 Complete Edition』からのセーブデータ移行にも対応。Steam版では、ウルトラワイドモニターへの対応や、マウス・キーボード操作のカスタマイズといった、PCでのプレイを最適化する調整が行われます。

また、PS4版『仁王2 Complete Edition』(パッケージ版/ダウンロード版)を購入すると、追加費用無しでPS5版『仁王2 Remastered Complete Edition』(ダウンロード版)にアップグレード可能。既に販売されている『仁王2』を購入済みの場合は、アップグレードに100円(税別)の費用が必要。DLCも同様に有償で、DLC1つ当たり20円(税別)が必要です。

『仁王2』『仁王』Complete Editionトレーラー