USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」2月4日グランドオープンへ ─ 内覧会映像も

スポンサーリンク

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは30日、任天堂のゲームをテーマにした新大規模エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」を2021年2月4日にオープンすると発表しました。

【スーパー・ニンテンドー・ワールド™】2021年2月4日(木)グランドオープン決定

アトラクションのひとつ「マリオカート ~クッパの挑戦状~」は、ゲームで慣れ親しんだマリオカートに実際に乗り込み、ハンドルを握ってスタート。舞台はスーパー・ニンテンドー・ワールドのシンボルのひとつであるクッパ城の最深部。巨大なクッパの石像が中央に飾られた階段など、独特の重厚感溢れる造りでゲームの世界が忠実に再現されています。また、『マリオカート』でおなじみのアイコンやトロフィーなどの展示も。

レース中はAR、プロジェクションマッピング、スクリーン投影映像など、世界最新鋭の映像技術とスチームなどの特殊効果、そして舞台セットとしてコース上に再現された歴代ゲームの名シーンが組み合わさり、現実世界に『マリオカート』の世界が生み出されます。

【USJ×任天堂】マリオカートのアトラクションの内部を公開!
クッパ城でマリオカート!? USJ任天堂エリア初内覧会映像!