TESシリーズのスマホ向け最新作『エルダースクロールズ:ブレイズ』事前登録受付が改めてスタート。パブリッシャはブライブに

スポンサーリンク

ブライブは、iOS/Android用アプリ『エルダースクロールズ:ブレイズ』の事前登録受付を12月1日より開始しました。サービス開始は12月22日が予定されています。

本作は、『The Elder Scrolls』シリーズや『Fallout』シリーズなどでその名を知られるBethesda Game Studiosが開発したスマホ向けの一人称視点アクションRPG。当初は2020年6月下旬に、ベセスダ・ソフトワークスからリリースされる予定で事前登録の受付も行われていましたが、日本国内におけるパブリッシャがブライブに変更となり、改めて事前登録がスタートした形です。

スポンサーリンク

【事前登録開始】「エルダースクロールズ:ブレイズ」日本語版 正式サービス開始に先がけ、事前登録を開始!

事前登録概要

登録期間:2020/12/1~2020/12/21
事前登録特典:事前登録者限定ゲーム内アイコンプレゼント
事前登録はこちらから:iOS / Android

■「エルダースクロールズ:ブレイズ」概要

『エルダースクロールズ:ブレイズ』は、「スカイリム」を手掛けた「Bethesda Game Studios」によって開発されたスマートフォン向け一人称視点アクションRPG。原作シリーズの壮大な世界観と時代背景を基に日本語版として再構築したもの。2019年に北米で発売されたこのバージョンは、高品質のゲームグラフィック、おなじみのキャラクター、戦闘システムやBGMでプレイヤーからの支持を得ている。

■「エルダースクロールズ:ブレイズ」ゲームの詳細

ブレイズはかつて帝国最高の先鋭軍団であったが、世界大戦が勃発し帝国を追われる身となる。ようやく故郷へ帰ると町はすでに破壊され、廃墟と化していた。その時、タムリエル大陸全体の安危を脅かす巨大な陰謀が明らかに…

1.自由にキャラを作り、町を再建する

ゲーム内で自分だけのキャラクターを自由にカスタマイズでき、スキルや、装備を身に着けることができる。また、町のレイアウトをカスタマイズして自分の町を作成することも。町の拡大に伴い、町の様々なパートナーと出会い、異世界での生活を体験できる。

2.自由探索、冒険

ゲーム内にはダンジョン、遺跡、洞窟、要塞、森など、プレイヤーが探索できるロケーションが豊富に存在。様々なシーンで隠された秘密を冒険と通じて見つけ出し、無数の宝物を手に入れよう。

3.刺激的な戦闘

PvPモードでは、最新鋭の戦闘システム、美しいグラフィックで激しい戦闘シーンを再現。果てしなく続くダンジョンでは、戦闘が進むごとに敵の威力が増し、より豊富な報酬を得ることができるようになる。