高い評価を得た東方二次創作の2D探索型アクション『Touhou Luna Nights』Switch版が12月17日にリリースへ

スポンサーリンク

Phoenixxは、Nintendo Switch版『Touhou Luna Nights』を12月17日にリリースします。価格は1,840円(税込)です。

本作は、日本のインディー開発チーム「Team Ladybug」が手掛けた、東方二次創作の2D探索型アクション(メトロイドヴァニア)ゲーム。本作の主人公である十六夜咲夜の時間を操る能力を駆使して様々な敵やギミックが待つステージを攻略します。

十六夜咲夜と共に「ルナナイツ」の世界を探索しよう!
全世界で話題の2D探索型アクションゲーム!

Nintendo Switch版『Touhou Luna Nights』 Promotion Video

「――さぁ、私の世界を始めるわよ」
見知らぬ場所、見知らぬ妖怪、封じられた時の力。レミリアの目的とは一体なんなのか・・・?

主人公は「東方Project」の登場キャラクターの一人、十六夜咲夜。
咲夜の主人である「レミリア」によって創り出された幻想郷とそっくりの「ルナナイツ」の世界に招き入れられた咲夜は、脱出する方法を探しながら「ルナナイツ」を探索します。
本作は、咲夜固有の時間を操る能力や、美麗なスプライトアニメーションで描かれる爽快なナイフアクションが特長のほか、「東方Project」ならではの「グレイズ」システムをアクションゲームに取り入れ、敵にギリギリまで近づくことでHPやMPを回復することができ、バトルの駆け引きを楽しむことができる作品となっています。

日本のインディーゲーム開発チーム「Team Ladybug」が開発した本作は、東方二次創作の2D探索型アクションゲームです。PC版のレビューでは「圧倒的好評」を誇り、世界で15万本以上の売上本数を達成しています。

Touhou Luna Nights ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「Touhou Luna Nights ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。