農業・自動化・建築・ハクスラなど様々な要素を詰め込みまくった国産インディーゲーム『クラフトピア』販売数が50万本突破!

スポンサーリンク

ポケットペアは、Steamでアーリーアクセス版を配信している『クラフトピア』の販売数が50万本を突破したと発表しました。

“農業ハクスラ自動化建築マルチ対応オープンワールドサバイバルアクション”というジャンル名からも分かる通り、様々な要素がてんこ盛りの本作『クラフトピア』は、2020年9月よりSteamで配信開始。発表当初から注目を浴びていた本作は、リリースと同時に人気が爆発。一時はSteamの全世界売上げランキング1位となり、同時プレイ人数は2万5千人にも及びました。その後も勢いは衰えることなく、Steamにおける2020年9月の売上上位20製品を紹介するニュース「2020年9月のトップリリース」に、日本開発ゲームかつ日本国内でダウンロード可能なゲームとして唯一ランクインを果たしました。

Craftopia on Steam
Craftopia is the brand new multiplayer survival action game made in Japan. We combined many features we find enjoyable, such as hunting, farming, hack-and-slash...