PS4/Switch『風雨来記4』正式発表&第1弾PV公開 ─ 360度カメラで撮影された景色の中をバイクで旅するアドベンチャー

スポンサーリンク

日本一ソフトウェアは、PS4/Switch用ソフト『風雨来記4』を2021年4月22日に発売すると正式に発表しました。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに6,980円+税です。

スポンサーリンク

『風雨来記4』について

2021年でシリーズ20周年を迎える『風雨来記』シリーズの最新作。実写の美しい風景の中バイクで旅をし、時に女の子と出会うアドベンチャーゲームです。

あなたは中堅ルポライター。
岐阜新聞社の誘いを受け、雑誌社対抗の記事コンペ「のひコン」に参加するため岐阜の地を踏む。

期間は4週間。

県内をバイクで旅して巡り、取材・撮影し、記事を作成。
その出来栄えでコンペ上位を目指す。

どのように岐阜を旅するか。
そして何を発見し、発信してゆくか——すべてはあなた次第。

第1弾PV

『風雨来記4』プロモーションムービー第1弾【旅アドベンチャー】

現実の景色を旅できるアドベンチャー

今作では日本の真ん中「岐阜県」を舞台に、360度カメラで撮影された全方位の景色を楽しめるように。まだ見ぬ岐阜を発見するバイク旅を楽しもう。

今作の舞台は岐阜

従来シリーズでは、「北海道(風雨来記・風雨来記3)」と「沖縄(風雨来記2)」、それぞれ日本の東西南北端の地を舞台に旅した。そして4作目となる今回の舞台は、日本の真ん中「岐阜」。全国的な認知度は低い岐阜だからこそ、まだ開拓されていない魅力や面白さで溢れている。実際に旅をしながら、まだ見たことのない岐阜を発見しよう。

旅はやっぱりバイク!360度カメラで撮影されたリアルなツーリンを体験

“家にいながらバイクの旅を楽しめる”。これは風雨来記シリーズの根幹となる要素。今回はその部分が大幅にパワーアップしており、360度カメラで撮影された景色の中をバイクで旅することができる。

リアルなツーリングを体験『風雨来記4』

バイク走行の様子を映像で収録

360度+映像=圧倒的な臨場感により気持ちよくバイク旅が楽しめる。実際の走行では危険な脇見運転も、ゲーム内でならまったく問題なし。岐阜の美しい風景を心ゆくまで堪能しよう。

旅先では女の子との出会いも

岐阜の各地では、同じように旅をしている女の子や、現地の女の子と出会うことがある。展開によっては、彼女たちと恋に落ちることも。

柚原日陽
鵜瀬垂
母里ちあり

シリーズ最大規模 ─ 各社協力のもとディテールを追求

『風雨来記4』は、様々なメーカー・メディアの協力を得て開発されており、現実を舞台とする本タイトルのディテールが大幅に向上。本当に旅しているような感覚を楽しむことができる。

岐阜新聞社 情報提供「県内某所」

ゲーム中で訪れることのできるスポットには、株式会社岐阜新聞社からの情報を基に取材した場所が多数。地元メディアだからこそ知る、ディープかつ幅広いラインナップの探訪が楽しめる。

ヤマハ発動機 協力「MT-10 SP」

主人公が乗るバイクは、ヤマハ発動機株式会社協力のもと「MT-10 SP」を使用。ヤマハネイキッドスポーツのフラッグシップモデルで岐阜を駆け抜けよう。

アライヘルメット協力「ASTRAL-X / VECTOR-X」

作中のヘルメットは株式会社アライヘルメット協力のもと、いくつかの製品を使用。ツーリング中に後ろを振り返ってみると…?

ソース:公式サイト