ロリっ子ソウルライク『リトルウィッチノベタ』PS&Switch対応が決定。2021年年末~2022年前半リリースを目処に開発中

スポンサーリンク

台湾のPupuya Gamesは、現在Steamにて早期アクセス版を配信している3Dアクションシューティング『リトルウィッチノベタ』について開発進捗を行い、PlayStationとNintendo Switchに対応すると発表しました。また、PC版はパッケージ版も発売予定です。

正式版は2021年11月から2022年4月までにリリース予定。正式版では、3つのダンジョン、15体以上の敵、3体のボス、2つの新システム、そして主人公とボスにボイスが追加されるとのこと。

本作は、幼き魔女ノベタが自身に纏わる謎を知るために古城を探検する3Dアクションシューティング。かわいいキャラクターデザインとは裏腹に死んで覚える骨太な難易度から「ロリっ子ソウルライク」などと評されるタイトルです。

ソース:Steam