『サイバーパンク2077』ホットフィックス1.11配信開始 ─ 進行不能になる問題など2つの不具合を修正

スポンサーリンク

CD PROJEKT REDは、PS4/Xbox One/PC用ソフト『サイバーパンク2077』のホットフィックス1.11を配信開始しました。今回は、パッチ1.1以降に生じた2つの不具合が修正されています。

  • ドロップアイテムのランダム要素生成に関する仕様をパッチ1.1より前の状態に復元

    セーブ/ロードを用いてドロップアイテムを厳選する行為については、今後も最適な仕様を検討します。
  • 「Down on the Street/ストリートの上にて」の不具合を修正

    クエスト「Down on the Street/ストリートの上にて」内の「タケムラからの連絡を待つ」という目標が設定された状態のセーブデータがバージョン1.06で作成されていた場合に、一部のプレイヤーに発生していた不具合です。バージョン1.1で該当セーブデータをロードすると、ホロコール中に会話の選択肢が表示されず、他のNPCとのやりとりがブロックされていました。

ソース:公式サイト