木村拓哉主演のリーガルサスペンスアクション『ジャッジアイズ:死神の遺言』PS5/Xbox Seriesリマスター版が4月23日に発売へ─ 60fps、高精細化、英語音声追加

スポンサーリンク

セガは、龍が如くスタジオが手掛けたリーガルサスペンスアクション『ジャッジアイズ:死神の遺言』をPS5/Xbox Series X|S向けにリマスターした『ジャッジアイズ:死神の遺言 リマスタード』を4月23日に発売すると発表しました。価格は通常パッケージ版/DL版が1,800円+税、ゲーム本編に加えてDLC「オールインワン・パック」がセットになったデジタルデラックス版が3,300円+税です。Xbox Series Xはデジタルデラックス版のみの販売です。

リマスター版では、パワーアップした高精細で美しいビジュアルと60fpsに向上したことによる滑らかな表現とレスポンスの良いアクションバトルが楽しめるほか、海外音声も収録されます。

『JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered』プロモーションムービー

JUDGE EYES:死神の遺言 Remastered

  • 発売元:セガ
  • フォーマット:PlayStation 5 / Xbox Series X
  • ジャンル:リーガルサスペンスアクション
  • 発売日:2021年4月23日(金)予定
  • 価格:パッケージ版 希望小売価格 1,800円+税
       ダウンロード版 通常版 販売価格 1,980円(税込)
       ダウンロード版 デジタルデラックス版 販売価格 3,630円(税込)
    ※パッケージ版とダウンロード通常版の販売はPS5のみ。
  • プレイ人数:1人
  • CERO:D(17才以上対象)