『サイバーパンク2077』パッチ1.2の配信時期が3月後半に延期

スポンサーリンク

CD PROJET REDは、『サイバーパンク2077』パッチ1.2の配信時期を3月後半に延期すると発表しました。

同社は、スケジュールに沿った開発を進めていたが、先日のサイバー攻撃や本パッチの幅広い実装内容を鑑みた結果、配信を遅らせる決断をしたと説明。パッチ1.2はこれまでのアップデートよりも大規模なものを予定。作品全体に影響を及ぼす数々の品質改善および修正が含まれるとのことです。