Steam早期アクセスで圧倒的好評を得ている国産メトロイドヴァニア『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』フルリリースが6月22日に決定。Switch版も同時。PS4/PS5版は7月6日に

スポンサーリンク

Binary Haze Interactiveは、現在Steamで早期アクセスを実施している横スクロールアクションRPG『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』について、6月22日にSteamとNintendo Switch向けにフルリリースすると発表しました。「Indie World 2021.4.15」によると、Switch版の価格は2,728円(税込)です。遅れて7月6日にPS4/PS5版もリリース予定。また発売日は未定ですが、Xbox OneおよびXbox Series向けにもリリースが予定されています。

Indie World 2021.4.15

完全新規高難易度2DアクションRPG
『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』
製品版発売日決定!

株式会社Binary Haze Interactive(本社:東京都渋谷区東1-26-20 東京建物東渋谷ビル6F、代表取締役社長 兼 CEO 小林 宏至、以下BHI)は『ENDER LILIES: Quietus of the Knights』製品版を2021年6月22(火)Nintendo Swich、Windows PC向けSteamにて発売いたします。PlayStation4/5向けの発売は2021年7月6日(火)となります。

■公式Steamページ
https://store.steampowered.com/app/1369630/ENDER_LILIES_Quietus_of_the_Knights/

■公式Twitter
https://twitter.com/enderliliesgame

■『ENDER LILIES』とは
ダークファンタジーを中心にオリジナルゲームの配信を開始するBHIがお贈りする。
完全新作の高難度2DアクションRPGです。

―物語―
昔々、彼方の「果ての国」にて。
突如降り始めた「死の雨」は、
生きとし生けるものを狂暴な生きる屍へと変貌させた。
人智を超えた悲劇に成す術もなく、王国は滅びた。
呪いであるかのように、止まない雨。
滅び果てた世界の、ある教会の奥深くで
少女「リリィ」は目覚める。

―体験―
『ENDER LILIES』は「死の雨」により滅びた王国の謎を解き明かす、ダークファンタジーの挑戦的なメトロイドヴァニアとしてデザインされました。
舞台となる「果ての国」は、荘厳な王城、水没した深森、地下の禁じられた汚染領域など、悲劇的で美しい世界が広がっています。

リリィの悲哀に満ちた旅の先々では、一瞬の気の緩みが命取りになるような恐るべきボスが待ち受けています。 戦いに勝利し不死の呪縛から解放する事で、彼らの魂はリリィに取り込まれ、リリィの武器として共に戦う事になります。苦難を乗り越え、騎士達と共に物語の真相へ辿り着いてください。

音楽は攻殻機動隊やゴブリンスレイヤーのOPテーマなどで知られる音楽集団「Mili」が全楽曲を担当しています。

■製品版対応プラットフォーム(予定)
・Nintendo Swich
・PlayStation 4/5
・Steam(Windows)
・Xbox One、Series X/S