『サイバーパンク2077』ホットフィックス1.22配信開始 ─ 問題修正やパフォーマンスと安定性のさらなる向上

スポンサーリンク

CD PROJEKT REDは、PS4/Xbox One/PC用ソフト『サイバーパンク2077』のホットフィックス1.22を配信開始しました。今回のアップデートでは、前回のパッチ配信以降もっとも多く報告された問題の修正、およしパフォーマンスと安定性をさらに向上させる調整が実施されています。

スポンサーリンク

『サイバーパンク2077』ホットフィックス1.22

クエスト&オープンワールド

  • データ端末「メトロ: メモリアルパーク」が実績「フリークエントフライヤー」に正しく反映されるように修正
  • ラナからノーマッドの車を入手した後、ジョニーの外見がグリッチする問題を修正
  • 「依頼: 死が二人を分かつまで」で、エレベーターが使えなくなる問題を修正
  • 「Epistrophy/結句反復」で、ドローンの後を追わずに制御室に入った場合、ガレージから出られなくなることがある問題を修正
  • 1.21で修正した「Down on the Street/ストリートの上にて」でタケムラが港から動かなくなる問題をさらに調整。1.21の配信前にこの問題に遭遇しており、1.22適用までの間に同ジョブを進行中の場合、タケムラがワカコの拠点までテレポートするようになる
  • 「New Dawn Fades/過ぎ去った夜明け」の序盤で、アパート内で電話を開けなくなる問題を修正
  • 「Riders on the Storm/嵐の乗り手」で、メンテナンスパネルとインタラクトした後、武器および消耗品を使用できなくなることがある問題を修正

ビジュアル

  • NPCの衣類の貫通に関する様々な問題を修正

UI

  • アラビア語版で、字幕の位置が乱れる問題を修正

パフォーマンス&安定性

  • 様々なメモリ管理改善(クラッシュの頻度軽減)およびその他最適化
  • スキニングおよび衣類レンダリングのGPUパフォーマンスを向上

家庭用ゲーム機版

  • (Xbox One)GPUおよびESRAMの最適化および改善
  • (PlayStation 5)メモリ管理改善

ソース:公式サイト