巨大ロボ対戦アクション『オーバーライド2:スーパーメカリーグ』国内発売日が8月26日に決定 ─ Netflixアニメ「ULTRAMAN」から4キャラの参戦も

スポンサーリンク

オーイズミ・アミュージオは、PS5/PS4/Switch用ソフト『オーバーライド2:スーパーメカリーグ』を8月26日に発売すると発表しました。

スポンサーリンク

『オーバーライド2:スーパーメカリーグ』について

気分は特撮!? スーパーメカが大暴れ!!

スーパーメカ同士の対戦がメインコンテンツとなる本作では、メカの攻撃で建造物が壊れたりフィールド上のオブジェで攻撃ができたりと、特撮さながらのアクションを楽しめます。
基本操作はとっても簡単!ボタン2つを同時押しするだけで技を繰り出すことができるので、難しいコマンドも必要ありません。
オンライン/オフライン共に1~4人でプレイすることができるので、近くにいても遠くにいても、フレンドと一緒にワイワイ盛り上がることができます!

※Switch版はオフライン画面分割プレイは最大2人まで

1人から4人まで楽しめる!各モードを紹介

クイックプレイ(フレンド招待OK)

オンラインでの「1vs1」「最大4人のランダム対戦」を手軽に楽しめる。

VSモード(フレンド招待OK)

「1vs1」~「最大4人の乱闘」を遊べる対戦モード。オフライン状態でも画面分割による同時プレイが可能。

※PS5/PS4は最大4人、Switchは最大2人

リーグ(フレンド招待OK)

集めたコインを使って、リーグ戦で使用できるメカの開放やアバター購入などができる。

ガレージ

集めたコインなどで「アバター」や「タイトル(称号)」の購入・設定、リーグで使用できるメカの購入ができる。

トレーニング

メカやステージを選んで操作の練習ができる。CPUを出現させる他、行動の指定なども可能。また、大戦中には出ないダメージ量の表示もあるため、コンボ研究などに役立つ。

Netflixアニメから「ULTRAMAN」参戦

Netflixアニメ「ULTRAMAN」より、「ULTRAMAN」「SEVEN」「ベムラー」「ブラックキング」がDLCキャラクターとして参戦。『オーバーライド2:スーパーメカリーグ ULTRAMAN DX Edition』は、ゲーム本編と上記4キャラクター分のDLCがセットになっています。

※ダウンロード版はゲーム本編のみの通常版と各DLCを別々に購入可能。

製品情報

プラットフォーム:PS5 /PS4 / Switch
発売日:2021年8月26日予定
ジャンル:対戦アクション
対象年齢:CERO A(全年齢対象)
プレイ人数:オフライン 1~4人 / オンライン 2~4人
※ローカル画面分割プレイ:PS5・PS4 – 最大4人 / Switch – 最大2人
※パッケージもしくはダウンロードでPS4版を購入した人は、PS5版への無償アップグレードが利用可能。ただし、PS5本体がデジタル・エディションで、PS4パッケージ版を購入した場合にはアップグレード不可。

オーバーライド 2:スーパーメカリーグ ULTRAMAN DX Edition

▼パッケージ版
PS5/PS4:5,478円(税込)
Switch:4,928円(税込)

ゲーム本編とFighter DLC「ULTRAMAN」「SEVEN」「ベムラー」「ブラックキング」のセット。

▼ダウンロード版
PS5/PS4:4,980円(税込)
Switch:4,480円(税込)

ゲーム本編とFighter DLC「ULTRAMAN」「SEVEN」「ベムラー」「ブラックキング」の4種のDLCがセットで楽しめるバンドル。

オーバーライド 2:スーパーメカリーグ

▼ダウンロード版
PS5/PS4:3,680円(税込)
Switch:3,180円(税込)

▼ダウンロードコンテンツ
追加キャラ1体:500円(税込)
ULTRAMAN Edition Pack:1,880円(税込)

Fighter DLC「ULTRAMAN」「SEVEN」「ベムラー」「ブラックキング」を単体で購入可能。 4種セットの「ULTRAMAN Edition Pack」も。