Switch版『ワールズエンドクラブ』体験版が5月6日に配信へ。同日20時からは開発者の小高和剛氏や打越鋼太郎氏による体験版プレイ生配信も

スポンサーリンク

イザナギゲームズは、トゥーキョーゲームスとグランディングが開発したサスペンスパズルアクション『ワールズエンドクラブ』Switch版の無料体験版を5月6日に配信すると発表しました。

本作は、『ダンガンロンパ』シリーズで知られる小高和剛氏がクリエイティブ・ディレクターを、『Infinity』シリーズや『ゼロエスケープ』シリーズで知られる打越鋼太郎氏がディレクターとシナリオ、『リベリオンズ Secret Game 2nd Stage』や『ROOT√DOUBLE Before Crime * After Days』などで知られる中澤工氏がディレクターを務めたタイトル。12歳の少年少女12人による1200kmの旅という壮大なストーリーと2D横スクロールパズルアクションが融合した新たなアドベンチャーアクションです。

Nintendo Switch版ワールズエンドクラブ ティザームービー / World's End Club Nintendo Switch Version Teaser Trailer

そんな本作の体験版では、序盤のストーリーを遊ぶことができ、製品版へセーブデータを引き継ぐことも可能です。そして、体験版配信当日の20時からは開発陣による体験版プレイ生配信も実施されます。

配信チャンネル【イザナギゲームズ公式YouTubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UChWg_PrdkJLBCEhtVrII-MQ

Switch版『ワールズエンドクラブ』は5月27日に発売予定。価格はパッケージ版が5,478円、ダウンロード版が4,928円(いずれも税込)です。