PS5/Xbox Series版『メトロ エクソダス』日本発売日が7月15日に決定

スポンサーリンク

スパイク・チュンソフトは、PS5/Xbox Series X|S版『メトロ エクソダス』の日本発売日を7月15日に決定したと発表しました。価格はダウンロード版が3,200円+税、ダウンロード版『ゴールドエディション』が4,400円+税、パッケージ版『コンプリートエディション』が4,400円+税です。『ゴールドエディション』『コンプリートエディション』には、DLC第1弾「2人の大佐」とDLC第2弾「サムの物語」が含まれています。パッケージ版にはDLコード封入。

次世代機版は、4K解像度/60fpsでの動作、リアルなライティングや反射を表現するレイトレーシングへの対応、ロード時間の大幅な短縮、視野角の調整など、さまざまな調整が施されており、より快適に楽しむことができます。また、PS5版はアダプティブトリガーや3Dオーディオに、Xbox Series版は空間オーディオ対応や入力遅延の改善など、ハード固有の最適化も行われています。

旧世代機版の所有者向けのアップグレードプログラムも用意。Xbox One版本編とDLCを所有しているユーザーは、無償でXbox Series X|S版にアップグレード可能。PS4本編・DLCを所有しているユーザーは、それぞれ100円(税込)でPS5版にアップグレード可能です。いずれもセーブデータの引き継ぎは不可。なお、「エキスパンションパス」「ゴールドエディション」については、内容物単品ごとに購入する必要があります。