任天堂、Switch用アクション『DCスーパーヒーローガールズ ティーンパワー』紹介映像を公開

スポンサーリンク

任天堂は、6月4日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『DCスーパーヒーローガールズ ティーンパワー』の紹介映像を公開しました。

スポンサーリンク

DCスーパーヒーローガールズ ティーンパワー 紹介映像

DCスーパーヒーローガールズ ティーンパワー 紹介映像
DCスーパーヒーローガールズ ティーンパワー について

バットガール、スーパーガール、ワンダーウーマンとそれぞれ特長の異なるDCコミックスのスーパーヒロインたちを操作し、悪に立ち向かうアクションゲームがNintendo Switchに登場。

主人公はメトロポリス高校に通う3人の女子高校生。勉強に励みながら、放課後は街に繰り出してお気に入りの服を選んだり、「スパスタ」と呼ばれるSNSにお気に入りの写真を投稿したりと高校生活をエンジョイしている彼女たちだが、実はそれぞれがスーパーパワーの持ち主。スーパーヒーローガールズとしてチームを結成し、街の平和を守るためにスーパーヴィランたちと日々戦っている。そんなある日、突如謎のロボットたちが街を襲い、それをきっかけに彼女たちは大事件に巻き込まれていく。