『ファークライ6』発売日が10月7日に決定。ゲームプレイ映像もお披露目

スポンサーリンク

ユービーアイソフトは、シリーズ最新作『ファークライ6』(PS5/PS4/Xbox Series/Xbox One/PC)を10月7日に発売すると発表しました。価格は9,240円(税込)です。ゲームプレイトレーラーおよびキャラクタートレーラー「ダニー・ロハス」も公開となっています。

『ファークライ6』では、狂乱ともいえる無秩序なゲリラ革命に沸き立つ世界がプレイヤーを待ち受けている。プレイヤーはヤーラ出身のダニー・ロハスとなり、青々と茂るジャングルや、人々でごった返す都市を舞台に激しい戦闘を行い、この混沌とした社会の中でアントンの政権に立ち向かう。必要な物は手持ちのアイテムを使って作り出すしかない状況の中、ユニークで驚異的な武器や乗り物、人間、動物の仲間と共に、独裁政権を革命の炎で焼き払うのだ。

スポンサーリンク

『ファークライ6』ゲームプレイトレーラー:ゲリラのルール

『ファークライ6』ゲームプレイトレーラー:ゲリラのルール

『ファークライ6』キャラクタートレーラー:ダニー・ロハス

『ファークライ6』キャラクタートレーラー:ダニー・ロハス

開発者インタビューより

リードゲームデザイナーDavid Grivel氏インタビューより。

  • ゲリラ・アーミーとして、ランチャーやネイルガン、バイクのエンジンを利用したミニガンなど、ジャンクパーツを集めてクレイジーな武器を作り出せる。
  • 舞台となる「ヤーラ」は、前作よりも広大。これまでは特定の地域が舞台だったが、今回はひとつの国が舞台となり、新しい生物群系、新しい環境を構築した。
  • マップは広大になったが中身は薄くなっていない。どこに行っても十分なミッションがあり、アクティビティが用意されており、常に何かやることがある。
  • シリーズ初となる市街地戦において、どのようなアプローチを取るかはプレイヤーの自由。ステルスで進んでもいいし、銃撃戦を仕掛けることもできる。フレンドと一緒に行くこともできるし、ダックスフントのチョリソーや、クロコダイルのグアポ、そして今後紹介していく仲間(アミーゴ)を使うこともできる。
  • シリーズ最大数の武器を用意。あらゆる武器のパーツを細かにカスタマイズできる。
  • PS5/Xbox Series Xでは60fps/4k解像度をサポートする。