Nintendo Switch 国内累計2000万台突破 ─ ファミ通発表

スポンサーリンク

ファミ通は、Nintendo Switchの国内推定累計販売台数が2000万台を突破したと発表しました。

集計期間は2017年3月3日~2021年5月30日の222週(約4年3ヶ月)で、詳細な台数は20,018,278台。内訳はNintendo Switchが16,168,420台、Nintendo Switch Liteが3,849,858台です。

また、Nintendo Switch専用ソフトの国内推定累計販売台数TOP5(集計期間:各発売日~2021年5月23日)も以下の通り公開されています。

1位:あつまれ どうぶつの森(任天堂/2020年3月20日発売/6,778,146本)
2位:大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL(任天堂/2018年12月7日/4,285,272本)
3位:ポケットモンスター ソード・シールド(ポケモン/2019年11月15日/4,052,668本)
4位:スプラトゥーン2(任天堂/2017年7月21日/3,868,221本)
5位:マリオカート8 デラックス(任天堂/2017年4月28日/3,844,200本)

ソース:ファミ通.com