『テイルズ オブ アライズ』バトルと強化・育成システムの詳細公開。プレイ動画含むメディアプレビューも一挙解禁

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントは、9月10日に発売を予定しているPS5/PS4/Xbox Series/Xbox One/PC用ソフト『テイルズ オブ アライズ』の最新情報を公開しました。また、国内メディアのハンズオンプレビューが一挙解禁されており、プレイ動画も公開となっています。

スポンサーリンク

テイルズオブアライズ 最新トレーラー

テイルズ オブ アライズ は6人旅

本作のパーティーメンバーは、アルフェン、シオン、リンウェル、ロウ、キサラ、テュオハリムの全6人。ダナ人とレナ人、異なる出自をもった人々が旅を共にすることで展開されるキャラクター達が織りなすドラマや、『テイルズ オブ』らしい共闘バトルの戦術にも注目。

“謎の剣士”の登場

謎の剣士 CV:???

一行を立ち塞ぐ漆黒の刃

黒一色の装束に身を包み、ただ一振りの剣でアルフェンたちを圧倒する。何かに飢えたその瞳は、しかし人も獣も路傍の石も等しく無価値なものとしてしか映さない。彼は執拗にアルフェンを付け狙う――その都度、凍り付くような憎悪を滾らせながら。

バトルシステム紹介

戦闘の基本:AGを消費する「術技」について

本作では通常攻撃に加えてAG(アーツゲージ)を消費することで術技を発動できる。

地上・空中のどちらでも「技」を発動可能

技には特技と奥義があり、奥義は特技に比べて強力な分、AGを多く消費する。地上にいるとき、空中にいるときでそれぞれ異なる術技を発動可能。地上と空中を縦横無尽に駆け回り、地上と空中で縦横無尽に連携しながら戦うことができる。

属性攻撃・範囲攻撃・回復と幅広く活躍する「術」

主にレナ人が戦闘で用いる「星霊術」は、発動までに詠唱が必要な代わりに高威力・広範囲の攻撃を可能にする。敵を一掃する攻撃はもちろん、味方の危機を救う回復の術も存在する。

キャラクター固有の強力な技「ブーストアタック」

キャラクターの個性を活かした強力な技「ブーストアタック」。BG(ブーストゲージ)が溜まったら、対応するボタンを押すことで発動。使用後はAGが回復するので、敵にさらなる追撃をすることが可能に。

また、ブーストアタックはキャラクター毎にそれぞれ特別な効果を持っており、敵との相性に合わせて選び使用することで、戦闘をより優位に進めることも可能。

スポンサーリンク

アルフェンのブーストアタック

己の身をも焼く炎の剣を振り下ろす技「焔の波動」。HPを消費する代わりに威力が高く、周囲を巻き込みながら敵のダウンをとることができる。

シオンのブーストアタック

銃口から幾筋もの光線を放つ「ウィングブレイク」。飛行している敵を撃ち落とし、ダウンを取ることができる。

リンウェルのブーストアタック

星霊力に干渉する特殊な技「マジックキャンセル」。敵が詠唱している術を妨害するとともに、その力を奪って自分のものにすることができる。

ロウのブーストアタック

殻や盾などの装甲を備えた敵に有効な「破壊の一撃」。敵の装甲を破壊し、ダウンをとることができる。

キサラのブーストアタック

巨大な盾を地面に突き立て、仲間を守りつつ攻撃する「剛・粋護陣」。敵の突進攻撃を弾き返してダウンをとることができる。味方全員の防御力・属性防御力を高める効果もある。

テュオハリムのブーストアタック

地面から蔓を生やして敵を捕らえる「プレヘンデレ」。俊足で駆け回りこちらの攻撃を回避してくる敵に有効で、回避能力を無効にしつつダウンをとることができる。

一撃必殺「ブーストストライク」

仲間と協力して繰り出す一撃必殺の技「ブーストストライク」。戦闘中、敵に「STRIKE」が表示されたタイミングで、対応する十字キーを押すことで発動。ド派手な演出と共に繰り出されるこの技は、敵の残りHPが少なく、またコンボのヒット数が多いほど発動しやすくなる。

華麗に回避して反撃に転じる「カウンターレイド」

敵の攻撃を見切り、ジャスト回避 / ジャストガードに成功したタイミングで攻撃ボタンを押すことで、「カウンターレイド」が発動。周囲の動きが一瞬スローになり、瞬時に敵に反撃を与えられる。さらに別の攻撃へも連携することが可能。

各キャラクターの「特性」を活かし、ダイナミックに戦え

『テイルズ オブ』が継承してきたパーティーキャラクターそれぞれの魅力が引き立つバトルを、今作でもより面白くするために用意されたキャラクター別の「特性」。そのキャラクターの出自や得意な武器から生まれ出た強力な能力をうまく活用することで、よりバトルを有利に展開することができる。

  • アルフェン:
    「フラムエッジ」自身の体力と引き換えに、広範囲を焼き払う強力な炎の剣技を使用する。
  • シオン:
    「ブラストスナイパー」自身が放った爆弾に特殊弾を撃つことで起爆し、より強力な攻撃に変化させることができる。
  • リンウェル:
    「マジックチャージ」詠唱した術を発動させずにチャージすることができる。チャージした術は連携に組み込んだり、上位の術へ昇華させるために使用できる。
  • ロウ:
    「アウェイクニング」被弾することなく攻撃を当て続けると超集中状態となり、攻撃力が上昇する。
  • キサラ:
    「ガードイグニッション」ガード直後に続けて術技を使用することで、闘気を纏った強力な反撃ができる。
  • テュオハリム:
    「ロッドエクステンション」敵の攻撃をギリギリで回避することで神経が研ぎ澄まされ棍が活性化する。活性化中は棍が伸びて、攻撃範囲が大きく広がる。

強化・育成システム

武器作成・アクセサリ作成

ズーグルを倒すことで入手できる素材を使用し、武器を作成したり、アクセサリを作成することができる。

過去シリーズと同じくフィールドや敵からアイテムをゲットできるが、その中に強化用の素材も含まれている。

武器毎に顕現するスキルアップは様々なものがある。

アクセサリには攻撃力増加や状態異常の無効化などの様々なスキルがある。

作成した装備には、キャラクターのステータスを向上させるものや、敵の攻撃に対する耐性を高める物などがある。

称号・スキルパネルによるキャラクター育成

獲得した称号に応じて解放される「スキル」を覚えさせることで、自身の理想の戦闘スタイルに合わせてキャラクター達を強化することができる。メニュー内にあるスキルパネル画面では、SP(スキルポイント)を使用することでスキル枠を解放し、キャラクターを強化・育成していくことが可能。

ストーリーの進行や、クエストの達成などゲームの進行・イベントにあわせて、キャラクター達が個性的な称号を獲得していく。

称号によって有効になるスキルの一覧を見ながら、新スキルを解放していく。

術技の取得はもちろん、ステータスの向上など様々な効果を持ったスキルを習得することが可能。

スポンサーリンク

プレイ動画&プレビュー記事リンク

ファミ通

『テイルズ オブ アライズ』メディア体験版レビュー。より進化した軽快かつ爽快なバトルアクションと、豊富な探索要素を体験!

4gamer.net

「テイルズ オブ アライズ」デモ版の体験レポートをお届け。バトルは更にアクション寄りに変化しつつ,テイルズ オブらしい派手さと熱さが楽しめる

Gamer

“継承と進化”がもたらした「テイルズ オブ アライズ」の新たなバトルシステムとは?体験プレイで見えた魅力

Game Watch

キャラクターの”表情”が物語を引き立てる! 「テイルズ オブ アライズ」先行プレイレポート

電撃オンライン

『テイルズ オブ アライズ』先行レビュー。シリーズファンから見たやりごたえは…?