カスタマイズ可能なメカに乗りモンスターの群れと戦う『アーマード・コア』×『地球防衛軍』的な3Dアクション『Mecha Knights: Nightmare』配信開始

スポンサーリンク

ポーランド在住の個人開発者 Damian Kubiak 氏は、5年と4000時間もの期間を費やして完成させたメカ3Dアクション『Mecha Knights: Nightmare』をSteamにて配信開始しました。価格は1,640円。残念ながらサポート言語に日本語は含まれていません。

本作は『アーマード・コア』や『フロントミッション』、『地球防衛軍』、『マブラヴ』といった作品に影響を受け制作されたタイトル。第二次冷戦真っ只中にある2049年、突如として出現した正体不明の生物によって世界は恐怖と混乱に陥っていく。プレイヤーはアメリカの若きエースパイロット・イーサンとなり、カスタマイズできる強力なメカであるモビルアーマーに乗って果てしないモンスターの群れと戦うことなります。

全てをそつなくこなすオールラウンドタイプ、高速銃による長距離弾幕で壊滅的なダメージを与える遠距離タイプ、火炎放射器やダブルガトリングによる近接タイプなど、豊富に用意されたメカと武器を自由に組み合わせてカスタマイズすることが可能。地雷投擲機やエアサポートモジュール、武器冷却システムなどのユニークなパーツも用意されています。

スポンサーリンク
Save 40% on Mecha Knights: Nightmare on Steam
Mecha action shooter, plunging the player into an apocalyptic war. Engage in epic battles with endless hordes of monsters in your powerful customizable mechs.
タイトルとURLをコピーしました