『ヴァルキリー エリュシオン』黒いヴァルキリー「ヒルド」専用モードや「セラフィックゲート」、新難易度「VERYHARD」「VALKYRIE」を追加する無料アップデートが11月配信へ

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、9月29日にPS5/PS4版、11月12日にSteam版の発売を予定しているアクションRPG『ヴァルキリーエリュシオン』について、新たな要素の追加を発表しました。

  • 「ヒルドズヴェンジェンス」
    ヒルドがプレイアブルキャラクターになる専用モード。シャドー(分身)攻撃、ヒルド専用のスキルツリーなど、ヴァルキリー操作時とは異なる新たなアクション体験が可能。
  • 「セラフィックゲート」
    高難易度のタイムアタックバトルが本編クリア後に開放。階層ごとに使用できる武器やスキルに制限が設けられ、全バトルをクリアすると特別な報酬が獲得できる。
  • 新難易度「VERYHARD/VALKYRIE」
    高難易度のアクションを楽しみたい人向けに新たな難易度「VERYHARD」および「VALKYRIE」が追加。

これらは無料アップデートとしてPS5/PS4向けには11月初旬に配信予定。Steam版については、製品版にあらかじめ含まれています。

タイトルとURLをコピーしました