PS5/PS4/Switch『イースX -ノーディクス-』正式発表。2023年リリースへ

スポンサーリンク

日本ファルコムは本日12月15日の定時株主総会にて、イースシリーズ最新作『イースX -ノーディクス-』を正式に発表しました。PS5/PS4/Switch向けに2023年リリース予定。以下、プレスリリースより。

スポンサーリンク

『イースX -ノーディクス-』について

2019年にPlayStation®4用タイトルとして発売し、日本国内のみならず世界各国のゲームユーザーから高い評価を受けたアクションRPG「イースⅨ -Monstrum NOX-(モンストルム・ノクス)」から4年―。

「イース」生誕35周年記念作にして、待望のナンバリング最新作となる『イースⅩ -NORDICS(ノーディクス)-』を2023年にマルチプラットフォームで発売することが決定!

舞台は大小無数の島々が存在する北の海《オベリア湾》。
古代王国イースの冒険を成し遂げた若き冒険家アドル・クリスティンが彼の地で出会う海洋民族《ノーマン》、そして人々を襲う不死の亡者《グリーガー》とは何者なのか……?

前作「イースⅨ」まで採用されていたバトルシステムを大幅に一新!
プレイヤー操作と相棒の自動攻撃&サポートで戦うスピーディな“ソロモード”、一連のアクションを二人一組で同時に操作し、強敵と一進一退の攻防を繰り広げる“コンビモード”、状況に応じて2つのモードで戦いを挑む新システム『クロスアクション』を採用!

更に、『イースⅩ』ではシリーズ初の試みとして帆船の操作が可能に!
海図を手掛かりに広大な海域を探索したり、時には敵船との海戦に挑んだりとシリーズの醍醐味でもある“冒険する楽しさ”に新たな要素をプラス!
また、フィールド&ダンジョンでの自由度を大幅に拡張する特殊能力『マナアクション』といったシステムも導入しています。

若かりし頃の冒険家アドル・クリスティンを主人公に描かれる北の海・オベリア湾での新たなる冒険、
『イースⅩ -NORDICS-』。
「イースⅧ」「イースⅨ」の開発チームが手掛けるシリーズ最新作の展開に是非ご期待ください!

開発中画面

イースX -NORDICS (ノーディクス)- | 日本ファルコム - Falcom
冒険家アドル、遥かなる北の海へ!イースシリーズ35周年記念作品「イースX -NORDICS (ノーディクス)-」2023年発売予定!

情報元:日本ファルコム

タイトルとURLをコピーしました