かつて名を馳せた中年ヤクザの生き様を描くアクションADV『Fading Afternoon(消えゆく真昼)』Switch版が6月6日リリースへ

スポンサーリンク

CIRCLE Ent.は、Nintendo Switch版『Fading Afternoon(消えゆく真昼)』を6月6日にリリースすると発表しました。価格は2,500円(税込)です。

『Fading Afternoon(消えゆく真昼)』は、ロシアのインディーデベロッパーyeoの最新作です。同スタジオは過去に不良高校生の日常を描いた格闘アクション『The Friends of Ringo Ishikawa』や、殺し屋が主人公の銃撃アクション『Arrest of a Stone Buddha』を手がけています。本作では、かつて「牛頭鬼」の異名で恐れられていた中年のヤクザ、丸山誠二の生き様を、格闘アクションとガンアクションをミックスしたアドベンチャー形式で描いています。

スポンサーリンク

『Fading Afternoon(消えゆく真昼)』について

トレーラー

ゲーム概要

出所したばかりの大物ヤクザ、丸山誠二。「牛頭鬼」とも呼ばれる彼が、もはや老兵だとはまだ誰も気づいていなかった…

プレイヤーは出所したばかりの中年のヤクザ、丸山誠二。
古いやりかたがあるものの、それに従わないという選択もあります。
問題なのは — 今それほど大切なのは何か?ということです。

このゲームについて:
– マルチエンディング方式
– 複雑なベルトスクロールアクション
– 複数のミニゲームあり
– 探索しがいのある街

Fading Afternoon(消えゆく真昼) ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「Fading Afternoon(消えゆく真昼) ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています...
タイトルとURLをコピーしました