『真・三國無双8』最新アップデート配信 ─ 可変カメラ設定や納刀/抜刀の自動・手動切替などが追加に

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは本日5月31日、PS4/Steam用ソフト『真・三國無双8』について最新アップデート(PS4:ver.1.10/Steam:Ver.1.09)を配信しました。

<詳細は以下へ>

スポンサーリンク

タイトルアップデート(PS4:Ver.1.10/Steam:Ver.1.09)

  • 「オプション」に可変カメラ設定を追加(※キャラの状態による視野角自動変動)
  • 「オプション」に納刀/抜刀の自動・手動設定を追加
  • 戦闘時の兵士・武将の動きを改善
  • 弓兵の動きを改善
  • 武将事典「眭固」の説明文の誤りを修正
  • 呉10章「夷陵迎撃」で、井闌が動かない不具合を修正
  • 晋13章「成都攻略」で、勝利条件を満たしてから他の任務が受注できる不具合を修正
  • 蜀12章「鉄籠山攻防」で、夏侯覇が死亡した場合に任務が達成できない不具合を修正
  • マウスでのカメラ操作の挙動を改善(Steam版のみ)
  • その他、いくつかの不具合の修正