『戦国無双クロニクル3』呂布もゲスト参戦するやり込みモード「練武館」の詳細が公開

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは、12月4日に発売を予定しているPS Vita/3DS用ソフト『戦国無双クロニクル3』の公式サイトを更新し、新モード「練武館」の詳細を公開しました。

スポンサーリンク

練武館について

「練武館」は『戦国無双 猛将伝』で人気を博した「練武館」をベースにしたやり込みモード。プレイキャラチェンジを駆使しながら次々とミッションをクリアし、制限時間を延ばしながら高得点の獲得を目指します。プレイ状況に応じて発生するミッションが変化するため、どのキャラクターでどんなプレイをするかが攻略の鍵となります。

練武館の流れ

sengoku-musou-chrocnile-3_141016 (1)
1:ゲーム開始時は制限時間が5分に設定されていますが、ミッションをクリアすることで延長することが可能。

sengoku-musou-chrocnile-3_141016 (2)
2:敵として『戦国無双』シリーズ以外からのゲストキャラクターが登場することも。

sengoku-musou-chrocnile-3_141016 (3)
3:ミッションをいくつかクリアすると脱出地点(階段)が出現。制限時間内に脱出地点にて到達するとクリアとなる。

sengoku-musou-chrocnile-3_141016 (4)
4:練武館で獲得した特典は、ランキングで全国ユーザーで競ったり、ポイント交換所で装備アイテムや素材珠といった様々な商品と交換できる。

関連リンク
 ・戦国無双クロニクル3 公式サイト