CC2松山社長「年末ぐらいには衝撃の作品を発表できるはず」と発言し広報担当を困らせる

スポンサーリンク

cc2-matsuyama_141014

サイバーコネクトツーの松山社長が、先週末に開催されたイベント「マチ★アソビ」において、「年末ぐらいには、弊社の衝撃の作品を発表できるはず」と話したことが分かりました。

この発言を受け、サイバーコネクトツー広報担当者が苦い顔をしていたそうなので、存在を明かすにはまだ時期尚早であったと推測でき、正式発表は年末よりもずれ込んでしまう可能性も高そうですが、社長自らの“衝撃的”というハードル上げには期待せずにはいられないですね。

関連リンク
 ・ファミ通