『バイオハザードRE:2』新モード「The Ghost Survivors」は2月15日に配信へ。スクリーンショットも公開(※更新)

スポンサーリンク

海外カプコンはPS4/Xbox One/Steam用ソフト『バイオハザードRE:2』について、2月15日に無料コンテンツ「The Ghost Survivors」を配信すると発表しました。(※更新:国内配信日も2月15日に決定)

「The Ghost Survivors」は、鉄砲店の店主ロバート・ケンド、市長の娘、ハンクと同じチームに所属する特殊部隊の隊員という3人のサブキャラクターを操作して遊べる新モード。彼らが不幸に見舞われなかったら…?というifストーリーを描くもので、本モード専用に作られた新たな敵も登場します。

スポンサーリンク

『The Ghost Survivors』ゲーム概要

後に「ラクーン事件」と呼ばれる未曽有の生物災害。ラクーンシティを襲ったパンデミックでは数多の命が失われた。しかし、“もし”少しだけ何かが違えば幾人かは生還出来たかも知れない…。「THE GHOST SURVIVORS」はラクーンシティで生命を落とすことになる3人の“もし”に迫るエクストラコンテンツだ。時の歯車を少しだけ戻して、特殊部隊隊員、市長の娘、銃砲店の店主、彼らの幻の運命へと挑め。

スクリーンショット






Source: Twitter