『Marvel’s Spider-Man』最新アップデートで「ファンタスティック・フォー」をフィーチャーした新スーツ2着が実装!

スポンサーリンク

PS4用ソフト『Marvel’s Spider-Man』の最新アップデート(バージョン1.14)が配信され、『ファンタスティック・フォー』をフィーチャーした2着の新スーツが実装されました。

スポンサーリンク

『Marvel’s Spider-Man』に新スーツが追加! 今回はファンタスティック・フォーをフィーチャー!

PlayStation®4用ソフトウェア『Marvel’s Spider-Man(スパイダーマン)』ファンの皆様に嬉しいお知らせです! 本日1月28日(月)配信の『Marvel’s Spider-Man』アップデートVer.1.14で、”ファンタスティックな”要素が無料追加されます。

今回追加されるのは、マーベル・コミックスの人気ヒーローチーム「ファンタスティック・フォー」に関連する2つのスーツ。ファンタスティック・フォーは映画化もされているため、ご存知の方も多いかもしれません。1月8日(火)にマーベルから発表されたファンタスティック・フォーの復活を祝い、コミックスの大ファンである本作の制作チームがこだわりとともに新たなスーツを作成しました。

実はスパイダーマンとファンタスティック・フォーのつながりは深く、その始まりは1963年の「Amazing Spider-Man」第1号で新人だったスパイダーマンがファンタスティック・フォーに加わろうとして彼らと戦うところまで遡ります。

今回追加となったスーツについて、本作の脚本チームの1人であり、スパイダーマン/ファンタスティック・フォーの競演するミニシリーズや、平行世界のたくさんのスパイダーマンが登場する『SPIDER-GEDDON(スパイダーゲドン)』の原作を担当してきたクリストス・ゲージ氏のコメントとともにご紹介します!

「ボンバスティック・バッグマン・スーツ」


クリストス・ゲージ氏のコメント

スパイディーとファンタスティック・フォーの素晴らしい歴史の中でも特に印象深いシーンのひとつに「Amazing Spider-Man」第258号での場面があります。

地球外から来た寄生生命体シンビオートをコスチュームとしてまとった(つまりヴェノムになる前です)スパイディーがファンタスティック・フォーの本部へ救援を求めに到着します。ファンタスティック・フォーはコスチュームを剥いであげるのですが、その結果スパイディーは下着だけの姿になってしまいました(『Marvel’s Spider-Man』ではありえないお下劣さですね……いや、まてよ。『Marvel’s Spider-Man』でもあったな)。そこでスパイディーはファンタスティック・フォーのコスチュームを借りるのですが……マスクだけがありません。そこで、正体を隠し通すために悪友のヒューマン・トーチが紙袋をプレゼントして頭にかぶらせたのです。ザ・シングなら「ザ・最悪だ!」と言うかもしれません。

「フューチャー・ファウンデーション・スーツ」


クリストス・ゲージ氏のコメント

スパイディーがファンタスティック・フォーの一員となった時(もっともその時には「フューチャー・ファウンデーション」と名乗っていましたが)、白と黒のスタイリッシュなコスチュームを身に着けていました。そういえば、ダン・スロットはこのあたりのストーリーを多数書いていましたし、私もひとつかふたつ書いた覚えがあります。あのスーツは格好良かったですよね。だって――いや、これ以上私が説明するより、見てもらった方がいいでしょう。

2つのスーツは、アップデートVer.1.14を適用することで、どなたも無料で入手することができます。新しいスーツを装着し、新鮮な気分でニューヨーク探索をお楽しみください!

プレイ動画

SPIDER-MAN PS4 Bombastic Bag-Man Suit & Future Foundation Suit Free Roam Gameplay (SPIDERMAN PS4)