Switch版『Summer Pockets』発売日が6月20日に決定!

スポンサーリンク

プロトタイプは、Nintendo Switch版『Summer Pockets』の発売日を6月20日に決定しました。価格はパッケージ版が7,200円、ダウンロード版が6,800円(共に税別)です。

本作は、ゲームブランドKeyが手掛ける恋愛アドベンチャー。都会の喧騒から離れたのどかな島を舞台に、ヒロインや仲間たちとの一夏を描くノスタルジックな物語が展開します。Nintendo Switch版はすべての操作がタッチスクリーンに対応しており、片手でもプレイ可能です。

物語

主人公の鷹原羽依里は、亡くなった祖母の遺品整理のために夏休みを利用して一人で鳥白島にやってきた。

一日数本しかない連絡船を下りたとき、一人の少女と出会う。彼女は潮風に髪を遊ばせながら、遠くを……海とも空とも言えない境界線をただ眺めていた。気がつけば少女はどこかへ行ってしまい、羽依里は狐に摘まれた気分になりながら、祖母宅へ向かう。

そこではすでに親戚の叔母がいて、遺品整理を行っていた。祖母の思い出の品の片付けを手伝いながら、初めて触れる「島の生活」に戸惑いつつも、順応していく。

都会暮らしでは知ることの無かった自然とのふれ合い。忘れていた懐かしい何かを、思い出させてくれるような、そんな生活だった。

海を見つめる少女と出会った。
不思議な蝶を探す少女と出会った。
思い出と海賊船を探す少女と出会った。
静かな灯台で暮らす少女と出会った。

島で新しい仲間が出来た──

この夏休みが終わらなければいいのにと、そう思った。