Switch『真 流行り神1・2パック』公式サイトがオープン!

スポンサーリンク

日本一ソフトウェアは7月18日に発売を予定しているNintendo Switch用ソフト『真 流行り神1・2パック』の公式サイトをオープンしました。

スポンサーリンク

真 流行り神1・2パック について

『流行り神』シリーズとは

『流行り神』シリーズは都市伝説をキーワードに起こる、奇妙な怪事件の真相を追うホラーサスペンスアドベンチャー。

『真 流行り神1・2パック』は、『流行り神』の世界観を引き継ぎ、新しい人物・物語で展開された『真 流行り神』『真 流行り神2』の2タイトルをSwitch用に最適化し、ひとつのパッケージとしたタイトル。

世界観

怪奇で魅力的な、真偽が明らかにならないような噂「都市伝説」。

得体の知れない人間から伝え聞いたという不気味な体験談。多くの場合、それは虚偽の作り話にしか過ぎない。

しかし、この物語ではそうした都市伝説が、まるで具現化したような事件が巻き起こる。

『真 流行り神』とは

あらすじ

S県C村で殺人事件が発生。遺体で発見された男性は両目を大きな裁ち鋏で貫かれていた。

「殺人事件に関する情報を持っている」そう証言した元大学教授・関本爽二郎は、自信満々に言う。この事件は都市伝説の怪物「ブラインドマン」の仕業である、と。

ストーリー

メインストーリーとなる「ブラインドマン編」を軸に、様々な都市伝説を題材としたストーリーへ分岐する。殺人、監禁、サイコ、悪霊、感染、拷問、洗脳…、ありとあらゆる”恐怖”体験を演出。

『真 流行り神2』とは

あらすじ

舞台は「ブラインドマン編」の2年後。
『真 流行り神2』では、「●●女編」「半分こ編」など5つの不可解な事件を追っていく。

進行方法

基本システム

テキストアドベンチャーである本タイトルは、主人公である北條紗希となって物語を進める。

『真 流行り神』はメインストーリーを軸に、選ぶ選択肢によってそれぞれストーリーが展開され、『真 流行り神2』では完全独立したオムニバス形式の5つのストーリーを楽しむことができる。

製品情報

ジャンル:ホラーアドベンチャー
対応機種:Nintendo Switch
発売日:2019年7月18日(木)
プレイ人数:1人
CERO:「Z」(18歳以上のみ対象)
価格:通常版/DL版 4,980円+税
キャラクターデザイン:hakus

初回予約特典:サウンドトラック2枚組

予約購入者への初回特典として『真 流行り神』と『真 流行り神2』のBGMを収録したオリジナルサウンドトラックセレクションが用意。