人類進化の旅を描くオープンワールドサバイバル『Ancestors: The Humankind Odyssey』完全日本語版が正式発表!PC版8月27日、PS4/XB1版12月リリースへ

Take-Two Interactive Software, IncのパブリッシングレーベルであるPrivate Divisionは、PS4/Xbox One/PC用ソフト『Ancestors: The Humankind Odyssey』の完全日本語版を発表しました。PC版は8月27日 (※1年間は Epic Games Storeにて独占販売) 、PS4/Xbox One版は12月にリリース予定です。

『Ancestors: The Humankind Odyssey』 について

本作は、『アサシンクリード』シリーズの初代クリエイティブディレクターを務めたパトリス・デジーレ⽒が2014年に共同設立した独立系開発スタジオ Panache DigitalGames の処女作。

プレイヤーは1000万年前から200万年前にかけての過酷でありながらも美しいアフリカの大地で生き延び、進化を遂げなければなりません。オープンワールドサバイバルのジャンルを革新的に解釈した世界の中で生き延びるため、人類の祖先として新第三紀のアフリカを探索し、テリトリーを拡大し、進化して、ある世代から次の世代へと一族を発展させていきましょう。

進化・発見・サバイバルをベースにしたゲームおよび仕組みになっており、プレイヤーは多様な地形や環境を旅し、さまざまな捕食動物に出くわし、新しい能力を身に着けて次の世代へと継承していきます。

パトリス・デジーレ氏は 「『Ancestors: The Humankind Odyssey』の⽬的は、これまでに誰も味わったことのないような体験を提供することだ。 当スタジオの少⼈数のチームは、あらゆるタイプのゲーマーを魅了するユニークな世界を舞台にした野⼼的な没⼊感のあるゲームを開発しており、年内にプレイヤーたちにこの世界を探索してもらえるのを楽しみにしている。」と述べています。

最新トレーラー

Ancestors: The Humankind Odyssey – 101 Trailer EP2: Expand