『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』公式サイト更新!ライザの仲間「レント」「タオ」「クラウディア」など新たな情報が公開

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは、ガストブランドが新たに手掛けるRPG『ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~』の公式サイトを更新しました。ライザと一緒に冒険を繰り広げる仲間「レント」「タオ」「クラウディア」の情報が明らかとなったほか、ストーリーや美しい景観を収めたスクリーンショットも公開されています。

スポンサーリンク

ストーリー

湖の中に浮かぶ島、クーケン島。
そこにあるラーゼンボーデン村が物語の舞台。

村に住むライザは、どこにでもいるような普通の少女。
退屈な村の生活に不安を感じ、気の置けない仲間たちと集まっては、
夢を語ったり、刺激を求めて村の外へ出る計画を練ったりしていました。

ある日、一念発起したライザたちは、
立ち入りが禁止されている「島の対岸」へ、はじめての探検に出かけます。
そこで出会ったのは、錬金術という不思議な力を使う一人の男。

その力に魅せられたライザは、
錬金術を教えてほしいと頼み込み、彼に弟子入りすることに。
錬金術の力によって、これまで訪れたことのない場所へ
行けるようになったライザたちは、退屈な日々から
それぞれの夢に向かって1歩ずつ踏み出していきます。

その一方で、クーケン島には、ある脅威が迫っていました。

やがてライザたちは、これまでの遊びとは違う、
村の誰にも知られることのない
「ひと夏だけの冒険」をすることになるのでした――

ランドスケープ

美しい景観が作り出す、色鮮やかな冒険に出掛けよう

キャラクター

レント・マルスリンク CV:寺島拓篤

3Dモデルはこちら

はーぁ、またライザに振り回されることになるのか。
俺もお人好しだよな

常識人の豪腕戦士

ライザとタオの幼なじみ。とある事情で村では冷遇されており、いつか大きな手柄を立てて、村人を見返したいと思っている。

調子がよい若者に見えがちだが、友情に厚く、お人好し。常識人としての感覚も持っており、破天荒なライザの行動を止めることもしばしば。

タオ・モンガルテン CV:近藤唯

3Dモデルはこちら

「ほ、本当に魔物だ……
本当に、本物の」

いじめられっ子な本の虫

ライザとレントの幼なじみ。家の地下書庫にあった難解な古書をつねに持ち歩き、独自の解読作業を続けている。そのため村人からは変わり者として扱われている。

小心者で人付き合いも苦手だが、友達を見捨てるようなことはしない。また、執念にも似た知的好奇心があり、常人離れした集中力を持つ。

クラウディア・バレンツ CV:大和田仁美

3Dモデルはこちら

私も、みんなと冒険に
行ってみたい……

村にやってきた、新しい友達

ライザの住む村にやってきた商家のお嬢様。行商を営む父親と一緒に旅をしているため、親しい友達を作る機会に恵まれなかった。

おっとりとした性格だが、引けない一線を秘めており、意外に度胸も据わっている。

店舗別特典

店舗別特典も公開。詳細はこちらご確認下さい。