『三國志14』公式サイトにて「戦闘システム」公開!TGS2019へプレイアブル出展。オリジナル缶バッジのプレゼントも

スポンサーリンク

コーエーテクモゲームスは今冬発売を予定しているPS4/PC用ソフト『三國志14』の公式サイトを更新し、「戦闘システム」の情報を公開しました。

スポンサーリンク

戦闘システムについて

一枚の巨大なマップとして描かれた中国大陸で土地を奪い合い、自分の戦略に合わせた自由な戦線を描け。

戦線拡大

  • 各勢力が支配する土地はそれぞれの色で塗り分けされ、戦線を視覚的に確認することが可能。
  • 敵の支配地域に侵攻して土地を奪い取り、戦線を拡大していくことが基本的な戦略。
  • 部隊が一度に占領できる土地の広さは、部隊の陣形や兵力に応じて変化。
  • ある程度の土地の集まりは“地域”と呼ばれ、勢力は地域単位で土地を管理している。
  • 地域を管理する「府」の占領により、その地域の支配権を獲得。地域からの収入を得たり出陣中の部隊に支援効果を与えることができる。
  • どこの土地に侵攻し、どの地域を制圧しながら進むか。戦線の描き方次第で戦局が大きく変わる。

兵站断絶

  • 出陣中の部隊は、出陣元となる都市と自勢力が支配する土地で繋がることで、「兵站」(補給線)を維持した状態となり、万全の状態で戦うことができる。
  • 部隊と出陣元の間にある土地を奪われて出陣元との繋がりを断たれてしまうと、その部隊は士気低下や状態異常などの影響を受けて弱体化。
  • 敵部隊との交戦では、一方の部隊で敵を足止めしながら、機動力のある部隊で敵の後方に回り込んで補給線を断つなど、兵站を巡る攻防も楽しめる。

武将スチル

TGS2019試遊出展

東京ゲームショウ2019に世界初プレイアブル出展が決定。一枚マップで繰り広げられる国境なき領土の奪い合いを体験しよう。試遊版の体験者には『三國志14』オリジナル缶バッジがプレゼント。なお、缶バッジは全7種類の中からランダムで選ばれます。

公式サイト: 三國志14