Switch版『ゾンビパニックインワンダーランドDX』11月21日に配信決定!おとぎ話の主人公がゾンビ退治に挑むアクションSTG

スポンサーリンク

アークシステムワークスは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『ゾンビパニックインワンダーランドDX』を11月21日に配信すると発表しました。価格は1,000円(税込)です。

スポンサーリンク

『ゾンビパニックインワンダーランドDX 』 について

おとぎ話の主人公たちが、ゾンビ退治の旅に出るアクションシューティングゲーム!

「モモタロウ」「ドロシー」「アリス」「白雪姫」といったおとぎ話の主人公たちが、ゾンビ退治の旅に出る異色のアクションシューティングゲーム。サブマシンガンや火炎放射器などを駆使して、制限時間内にゾンビたちの殲滅を目指す。ゾンビだけではなく、各ステージのあらゆるオブジェクトが破壊可能となっており、ド派手な破壊演出と撃ちまくる爽快感が魅力のタイトル。

紹介PV

「ゾンビ パニック イン ワンダーランド DX」紹介PV

ゲームモード

「ストーリーモード」

「モモタロウ」を操作して、襲い来るゾンビや怪物を蹴散らし事件の真相に迫っていくモード。ストーリーを進めると、アーケードモードで選択可能なステージや操作可能なキャラクター「ドロシー」「アリス」「白雪姫」が開放されていく。

「アーケードモード」

キャラクターを1人選択し、アーケードプレイやステージ選択プレイで高得点を目指すモードです。2人協力プレイにも対応。さらに「アーケードプレイ」を最後までクリアすると、使用キャラクターの着せ替えコスチュームが取得できる。

■「ギャラリーモード」

「モモタロウ」や可憐な仲間キャラクターのコスチュームを着せ替えたり、モデルを回転させることができる。なめらかに動くキャラクターたちをじっくり楽しめる。

キャラクター

モモタロウ

ドロシー

アリス

白雪姫