『Mother』愛に満ちたインディーゲーム『Oddity』正式発表&映像お披露目!もともとはファンによる非公式『Mother 4』として制作されていた作品

スポンサーリンク

任天堂の名作RPG『Mother』への愛情とリスペクトに満ちたインディーゲーム『Oddity』が正式に発表され、あわせてティザー映像が披露目されました。時期は未定ですが、PC/Mac/Linux向けにリリース予定です。

『Oddity』は、もともと非公式なファンメイドゲーム『Mother 4』として2008年からプロジェクトがスタートした作品。しかし、多くのファンゲームが任天堂から公開停止処分を受けている状況を鑑み、オリジナルゲームとして作り直すことが2017年にアナウンスされていました。

Oddity Reveal Teaser

『Oddity』は、 1970年代アメリカを舞台に展開するシュール都市ファンタジーRPG。世界中で起きる奇妙な出来事の数々と、頻発する誘拐事件の裏でうごめく秘密結社「モダメン」の存在…。本作の主人公である平凡な少年トラヴィスは、そんな危険にさらされている世界を救うべく、野球のバットとペレットガンを携えて旅に出る。そして、たくさんの奇抜なキャラクターたちと出会いながら冒険を繰り広げていく。

Oddity Reveal Teaser
Source: Gematsu