『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』13分のプレイ動画が公開!(更新:システム情報追加)

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが2020年に発売を予定しているPS4/Switch向けサッカーアクション『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』の13分にわたるプレイ動画が公開されました。

※更新:システム情報を追加しました。

スポンサーリンク

『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』プレイ動画

CAPTAIN TSUBASA – Notre gameplay du jeu de foot arcade Olive & Tom (PS4)

システム情報

本作では、“誰でも簡単に『キャプテン翼』のスーパープレイを楽しめること”をコンセプトに、
シンプルな操作でサッカーのスーパープレイによる攻防を楽しめるアクションシステムを採用。
キャラクター毎に設定された「スピリットゲージ」と「スキル」、そして「必殺ムーブ」によって、それぞれのキャラクターの個性なアクションを楽しむことができる。

ベースシステム

スピリットゲージ

キャラクターの全てに「スピリットゲージ」が設定されおり、このゲージはダッシュをしたり、必殺技となる各種ムーブを発動することで消費。このスピリットをいかに有効に使用するかが局地的な試合展開の趨勢を左右する。

ムーブ

スピリットを一定量消費することで、『キャプテン翼』の代名詞ともいえる必殺技、「ムーブ」を発動することが可能。ムーブはシュートなどのゴールに直結するものから、ドリブル・ブロックなど多種多様に存在する。このムーブをいかに使いこなし得点を決め、またゴールを守り切るかが勝敗を分ける最も重要なポイントとなる。

Vゾーン

試合中にドリブルで相手を抜いたりボールを奪ったりなど、チームの士気を上げる行動を成功させることで、チーム共通のゲージが溜まる。このゲージを最大まで溜めることで、「Vゾーン」を発動することが可能に。
このVゾーン発動中はチーム全員のスピリット回復速度やキックゲージ増加速度が一定時間加速するため、発動させるタイミングや発動中の行動が試合の展開を大きく左右する。また、チームのキャプテンが特殊なスキル「キャプテンスキル」を持っている場合には、さらに特殊効果が追加されることも。

特殊スキル

『キャプテン翼』に登場する個性的なキャラクターそれぞれの特徴を再現するため、各選手に「特殊スキル」を設定。このスキルはキャラクターの能力値やスピリット増減に影響し、点差やフィールドの位置など発動条件も様々。プレイヤーの戦術にあったスキルを持つ選手を、試合で上手に活かすことが勝利のカギとなる。

基本操作

ドリブル

「ダッシュドリブル」と「ドリブルムーブ」を使い分けて相手の逆をつき、一気に抜き去れ。連続して相手を抜き去ることでゾーン(バフ効果)が発動し、スピリットゲージとシュートゲージが溜まりやすくなるため、強力なシュートムーブを素早く打つことが可能。

シュート

敵にタックルを受けていない状態でシュートゲージを貯め切ることで強力な「シュートムーブ」を放つことが可能。キャラクターによっては2段階のゲージを貯め切ることで、さらに強力なスーパーシュートムーブを発動できる。

タックル

相手のドリブルのパターンに合わせて、「ダッシュ」による接近と「タックルムーブ」を使い分けてボールを奪え。タックルムーブの種類によってはしばらく相手が起き上がれない強力なものも存在する。

ゴールキーパー

『キャプテン翼』で活躍する、鉄壁のゴールキーパーたちを再現するため、本作ではキーパーに体力ゲージ制を導入。このゲージをシュートによって減らされてしまうと、ゴールが入りやすくなってしまう。また。キャラクターによってはVゾーンゲージを消費してシュートを100%止める「スーパーセーブ」を持ったキャラクターも存在する。

ブロック

キャラクターによっては、敵がシュートムーブを打った際に、シュートとゴールの間にいることで自動的に「ブロックムーブ」を発動。ブロックムーブが決まるとシュートを阻んだり、キーパーのゲージの減り具合を抑えることが可能になる。

応用操作

空中シュート

シュートには、空中でのみ発動するものや2人連携して繰り出すシュートも存在し、多彩な状況に合わせた様々な形でゴールを狙うことが可能。

パス&ロングパス

通常のパス以外に、キャラクターによってはゲージを溜めることで「ロングパスムーブ」を使用可能。このパスムーブ中に受け手がシュートゲージを溜めることで、ダイレクトでシュートムーブを発動できる。それ以外にも、特定のキャラクター同士で発動する「連携パスムーブ」を使用することで、相手をごぼう抜きにすることも可能。