任天堂が『KIRBY AIR RIDE』や『SUPER MARIO SUNSHINE』などの商標を出願。『エアライド』がTwitterでトレンド入りを果たす

スポンサーリンク

任天堂が2020年1月15日付けで『KIRBY AIR RIDE』の商標を出願していたことが本日(1月28日)明らかとなり、ファンの間で『カービィのエアライド』の新作登場かと話題に。結果、「エアライド」というワードがTwitterでトレンド入りを果たすという盛り上がりを見せています。

ただし、1月15日付けで商標出願され本日公開となったのは『KIRBY AIR RIDE』だけではなく、『SUPER MARIO SUNSHINE』や『SUPER MARIO WORLD』、『WAVE RACE』、『CARD HERO』など過去に発売された実に40にも及ぶタイトル群であり、そのいずれも日本語名ではなく英語名による新規出願となっています。任天堂の意図は不明なものの、状況を見る限り、今回の商標出願を『カービィのエアライド』新作登場の予兆と捉えるのはちょっと無理があるかもしれません。