バンダイナムコエンターテインメントの新作『Scarlet Nexus』発表!『TOV』をはじめ『テイルズオブ』シリーズを手掛けたチームの元メンバーが開発を指揮

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントの新作RPG『Scarlet Nexus(スカーレットネクサス)』が、Inside Xboxにて発表されました。開発を担当するのはバンダイナムコスタジオで、『テイルズオブヴェスペリア』をはじめとする『テイルズオブ』シリーズを手掛けたチームの元メンバーが開発を指揮しています。プロデューサーは『コードヴェイン』の飯塚啓太氏。対応プラットフォームはXbox Series X/Xbox Oneで、スマートデリバリー対応です。

人間の脳内で見つかった超能力ホルモンが人類にもたらした超感覚によって世界は変化し新時代へ突入。そこに現れた人間の脳を狙うミュータント“Others”と、卓越した超能力者たちで結成された部隊との戦いを描くアクションRPGで、テンポの速いアクションと戦略性を兼ね備えたバトルシステムにより、ゲーマーの日本製RPGに対する見方を変えることを目的とした作品とのことです。

Scarlet Nexus – Announcement Trailer