『ダークソウル』シリーズ累計販売本数が2,700万本を突破

スポンサーリンク

フロム・ソフトウェアは、アクションRPG『ダークソウル』シリーズの累計販売本数が2,700万本を突破したと発表しました。なお、リリースによると『ダークソウル3』だけで1,000万本を販売しているとのことです。

2011年に初代が発売された『ダークソウル』シリーズは、2016年に1,300万本を突破、2019年6月には2,500万本を突破したことが報告されていました。

現在フロム・ソフトウェアは、宮崎英高氏指揮のもと最新作『Elden Ring』を開発中です。