『アサシンクリード ヴァルハラ』は『オリジンズ』『オデッセイ』とは異なる戦利品システムを採用

スポンサーリンク

年末発売予定のシリーズ最新作『アサシンクリード ヴァルハラ』。Official PlayStation Magazin最新号によると、本作は『アサシンクリード オリジンズ』と『アサシンクリード オデッセイ』で見られたランダムな戦利品システムを廃止しました。

ナラティブディレクターDarby McDevit氏は「装備品は全てユニークであり、大幅にアップグレードすることもできるため、装備品を見つけた時は興奮し祝うことができる」「装備品はかなり長期にわたって使用することがきる。したがって、これまでとは全く違うアプローチなんだ」と述べています。

Source: Push Square