ベセスダの終末RPG『Fallout』Amazon Studiosによる映像シリーズが制作決定

スポンサーリンク

ベセスダ・ソフトワークスが展開している、核戦争後の荒廃した世界を描くRPG『Fallout』シリーズが、Amazon Studiosにより映像化されることが決定しました。制作は、海外ドラマ『ウエストワールド』のジャナサン・ンーランとリサ・ジョイによるKilter Fimlsが担当します。