『デスカムトゥルー』PS4パッケージ版が10月15日にリリースへ(※更新:DL版も同日発売予定)

スポンサーリンク

『ダンガンロンパ』シリーズで知られる小高和剛氏が手掛けるインタラクティブ映画ゲーム『デスカムトゥルー』のPS4パッケージ版が10月15日に発売予定であることが判明しました。価格は4,180円(税込)。楽天ブックスにて予約受付が始まっており、早期購入特典として「特典映像Blu-ray Disc」が付属します。ほか、ヨドバシ.comビックカメラ.comでも予約受付中です。

【更新:8/7 22:28】

PS4パッケージ版の10月15日発売が正式発表。ダウンロード版も同時発売予定とのことです。

■新感覚のインタラクティブ映画ゲーム
プレイヤーの選択によってストーリーが展開し、それに伴い、複数のエンディングが存在します。
操作は簡単で、ドラマや映画を観るのが好きな方でも気軽に遊べる選択型の映画ゲームです。

■シナリオ&ゲームディレクターはダンガンロンパシリーズの小高和剛
ダンガンロンパシリーズの鬼才・小高和剛による全編実写ムービーの完全新作SFミステリーです。
プロデューサーをイザナギゲームズ代表の梅田慎介が務めています。

■豪華なキャスト陣
主演の本郷奏多、栗山千明を筆頭に、声優の梶裕貴、森崎ウィン、山本千尋、佐藤二朗と、実力と人気を兼ね備えた俳優陣と全編実写で撮影しました。

■コレクション要素
主人公が「死」を経験する度にその死に方にちなんだ「デスメダル」を収集する事ができます。
「デスメダル」の収集枚数に応じて「デスチューブ」と言う特典映像がオープンされていきます。

ソース:Gematsu