【明日発売】”ただの冒険家”が過酷な冒険を繰り広げるサバイバルRPG『アウトワード』画面分割プレイを紹介する最新映像が公開

スポンサーリンク

EXNOAは、明日12月10日に発売するPS4/Xbox One/PC用ソフト『アウトワード』のデベロッパーダイアリー第4弾を公開しました。今回は、画面分割によるCo-opプレイについて詳しく紹介する内容となっています。

Outward – Dev Diary #4 – 協力
過去の映像:#1「冒険」 / #2「旅」 / #3「戦闘」

『アウトワード』は、サバイバル要素×剣と魔法のファンタジーを組み合わせた、リアルさやスリル、シビアなゲームプレイなどが特徴の没入型アクションRPG。プレイヤーは選ばれし勇者ではなく特別な力も持たないただの冒険者として、驚異となる生物から身を隠したり防御したりしながら、危険な環境に立ち向かい目的を達成する必要があります。時には感染症に注意し、十分な睡眠を取り、水分補給を忘れずに生き抜かなければなりません。手つかずの土地で危険な遠征に乗り出し、新しい都市に到達したら様々な任務や手強い敵が登場する隠されたダンジョンがあなたを待ち受けています。美しくも極めて危険な世界「オーライ」で生き残るためには、狡猾で賢く、用意周到でなければなりません。敵を倒しつつ、自身の生存に気を配りながら、様々な戦略を考察することで、過酷な生存競争に打ち勝ちましょう。

『日本語版プロモーションムービー』 - Outward

<ゲームの特徴>

  • 広大な土地を探検しながら荒野をサバイバル
  • ローカルプレイでは仲間と協力して旅を共有可能
  • 呪文を唱えるために儀式的かつ段階的にアプローチ
  • 定期的な自動保存は、自分の決定を受け入れなければならないことを意味する
  • 戦いに敗北したり任務に失敗しても敗戦シナリオが続行
  • 冒険の道筋は一つではなく多数、マルチでユニークなゲーム体験