Switch版『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』2021年3月25日発売へ

スポンサーリンク

dramatic createは、Nintendo Switch版『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』を2021年3月25日に発売すると発表しました。

魔法ファンタジーと謎解きミステリーが融合した奥深いシナリオが高い評価を得たPC長編アドベンチャー『時計仕掛けのレイライン』シリーズ三部作が1つのパッケージになってNintendo Switchに登場。2017年発売のPS Vita版をフルHD化したもので、魅力的な物語を美麗なグラフィックで楽しめます。なお、コンソール版には新キャラクターとして謎の少女“シグマ”のシナリオが追加されています。PC版から繋がる彼女のシナリオでは、原作ファンも驚きの展開と結末が楽しめるとのことです。

PS Vita『時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-』原作シリーズダイジェストPV
PS Vita版プロモーションムービー

ソース:公式サイト