あの『ファイナルソード』が復活!Switch『ファイナルソード DefinitiveEdition』が配信開始

スポンサーリンク

エイチユーピーゲームズは、Nintendo Switch用ソフト『ファイナルソード DefinitiveEdition』の配信を開始しました。価格は1,799円(税込)です。

『ファイナルソード』とは、2019年のスマホアプリ版に続いて、2020年7月にSwitch版が配信されたアクションRPG。チープなグラフィックやモーション、狂った当たり判定、杜撰な翻訳、気の抜けたフォントなど、インディーという点を考慮しても非常に残念な仕上がりであるにも関わらず強気な価格設定がされているという点などが一部ゲーマーの目に留まり注目を集めたタイトル。しかし、作中のBGMに「ゼルダの子守唄」のアレンジが発見されたことをきっかけに、Switch版はショップから取り下げられ、購入不可となっていました。

悪の根源、それが数多くのモンスターの軍団を呼び寄せました。
闇で覆われた世界にあなたは燦爛たる光を灯すでしょう。

オープンワールドで強力なアクションと魔法を体験して下さい。
冒険で得た多彩なスキルと魔法で悪を打ち払って下さい。

ファイナルソード DefinitiveEdition ダウンロード版
任天堂の公式オンラインストア。「ファイナルソード DefinitiveEdition ダウンロード版」の販売ページ。マイニンテンドーストアではNintendo Switch(スイッチ)やゲームソフト、ストア限定、オリジナルの商品を販売しています。