スマホ版『アライアンス・アライブ HDリマスター』2月1日リリースへ ─ 発売後2週間は32%OFFで販売

スポンサーリンク

フリューは、iOS/Android版『アライアンス・アライブ HDリマスター』を2月1日に配信すると発表しました。価格は3,420円(税込)。2月1日~2月14日までは、早期購入キャンペーンとして32%OFFの2,320円(税込)で販売されます。

アライアンス・アライブ HDリマスター について

広大なワールドマップでは、キャラクターを操作して自由に歩き回ることができ、シナリオが進むと方舟や人力の飛行機械”オーニソプター”などのさまざまな乗り物を入手し、徐々に行動範囲が広がっていきます。
世界全体を冒険できるようになると”自由度”が格段に広がり、シナリオの選択も大幅に増えて個性豊かなキャラクターたちの物語をプレイする方が決めていける”プレイヤーの物語”を存分に楽しむことができます。
キャラクターは全員何でも武器を装備でき、さまざまな資質を習得させることで自由に育成することができます。バトルは最大5人パーティのコマンド式のバトルで、いろいろな陣形を駆使して自分なりの戦闘が楽しめます。

iOS・Android™版【アライアンス・アライブ HDリマスター】プロモーションムービー

◆RPG アライアンス・アライブの特徴

世界で70,000本達成!
人気RPGゲームがスマホアプリに移植。ハイクオリティの有料アプリとして登場。
美しいグラフィックで再現された人気のRPG。オフラインでもプレイ可能なロールプレイングゲーム。バトルはターン制コマンドバトルを採用。乗り物やギルドシステムが特徴のRPG。

◆こんな方におすすめ

クオリティが高いロールプレイングゲームをアプリで探している
移植版の人気有料ゲームをスマホでプレイしたい
オフラインでもプレイできるRPGゲームを探している
バトルシーンに拘ったロールプレイングゲームをプレイしてみたい
子供と頃からRPGが好き
一人でじっくりオフラインでロールプレイングゲームをプレイしたい
世界観があるRPGをスマホアプリで探している
面白い有料アプリを購入したい

■プロローグ

千年前、人間たちの暮らす世界に「魔族」による侵攻が行われた。

魔族は、この世界の「乱れたエネルギー」が自分たちの世界を脅かすものとして
それを管理するために侵攻、支配を行い、そして、地上に「大結界」を施す。

大結界によって地上の磁場は大きく乱れ、
気候は荒れ狂い、世界から青い世界が失われてしまう。

そして、その「歪み」の影響から「黒き流れ」と呼ばれる海流が生まれ、
海を四方に引き裂き、多くの都市が飲み込まれた。

大半の人間は死滅し、わずかに生き残った者たちも海路を絶たれたことで
戦力を分散され、やがて魔族の支配に屈することになった。

それから数百年、世界はいくつかの「ゾーン」に分断されて統治が進み、
魔族を頂点として新たな階級社会が築かれ、独自の文化が形成された。

だが、どれだけ時が流れようとも、
支配に抗(あらが)おうとする人間たちの抵抗の炎が潰(つい)えることはなかった。

そして今、再び世界は大きく動き始める――

■販売ページ:App Store / Google Play