王国建設シム要素含む重厚なシングルプレイヤーファンタジーRPG『パスファインダー:キングメーカー』PS4/XB1/PC日本語版が5月13日リリースへ

スポンサーリンク

DMM GAMESは、PS4/Xbox One/PC(DMM GAME PLAYER)向けに『パスファインダー:キングメーカー』日本語版を5月13日にリリース予定と発表しました。価格はPS4/Xbox One版が7,980円+税、DMM GAME PLAYER版が4,600円+税です。

本作は、TRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』の世界を舞台にした『パスファインダーRPG』をもとに制作された初のコンソール向けシングルプレイヤー用RPG。ストールランドという剣と魔法の王道ファンタジー世界を舞台に、勇敢な仲間たちと共に探索し征服しよう。王国建設シミュレーションのような要素も含んでおり、ファンタジー世界での冒険を繰り広げる一方で、自らの王国も築いていくことになるとのこと。バトルは、リアルタイムとターン制を切り替えてプレイできるシステムが採用されています。

重厚なストーリーも特徴の本作の翻訳量は実に100万ワード以上。昨年のTGSで語られたところによると、原作を日本で出版しているアークライトと協力してローカライズしているとのことです。