『サガ フロンティア リマスター』新主人公「ヒューズ」詳細判明 ─ 他主人公のストーリーに介入していくシナリオ、全主人公を仲間にできる、他主人公たちのラスボスとバトル可能…など

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、発売日が4月15日に決定(※Steam版は4月16日)した『サガ フロンティア リマスター』について、最も大きな新要素である新主人公「ヒューズ」に関する詳細を明らかにしました。

  • 待望の新主人公「ヒューズ」編のシナリオが追加。
  • サガシリーズ総合ディレクター河津秋敏氏とゲームライター・小説家のベニー松山氏による書き下ろしシナリオ。
  • ラスボスとのバトル曲は、伊藤賢治氏による新曲。
  • ヒューズ編は、ヒューズが7人の主人公たちに介入していくという仕組みになっており、主人公7人分、計7つのルートのシナリオが楽しめる。(他7人の主人公いずれかのシナリオをクリアするとプレイ可能)
  • 条件を満たすと全ての主人公を仲間にすることが可能。オリジナル版では仲間にならなかったキャラクターが、ヒューズ編では全主人公を仲間にできる。
  • 特定の条件を満たすと、他の主人公たちのラスボスとバトル可能。
  • 条件を満たすと、ラスボスが強化!さらに挑戦しがいのあるバトルに挑める。

また、システムの新要素として、データを引継ぎ周回プレイが楽しめる「強くてニューゲーム」、戦闘から逃げられる「退却」、移動と戦闘の両方で使用可能な「倍速モード」が搭載。セーブデータ枠数も増加しているとのことです。