『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏がSIE JAPAN Studioを退職へ

スポンサーリンク

『Bloodborne』や『デラシネ』といったSIEとフロム・ソフトウェアによる作品のプロデューサーを務めた山際眞晃氏が、2021年2月末をもってSIE JAPAN Studioを退職するとのこと。同氏が自身のTwitterで報告しており、「次の場所でもゲーム制作を頑張ります」と綴っています。

山際氏と一緒に『Bloodborne』や『デラシネ』のプロデューサーを担当した鳥山晃之氏も、昨年12月末をもってSIE JAPAN Studioを退職しています。