『ドラゴンクエストライバルズ エース』7月5日13時をもってサービス終了へ ─ 対戦ゲームのビジネスとしては継続が厳しい状況。プロデューサーが明かす

スポンサーリンク

スクウェア・エニックスは、iOS/Android/Switch/PC用デジタルカードゲーム『ドラゴンクエストライバルズ エース』について、7月5日13時をもってサービス終了すると発表しました。

同社はサービスを終了する理由について、より良いサービスを提供できるよう日々尽力してきたが、今後ユーザーに満足してもらえるサービスの提供が困難であるという結論に至った為と説明しています。

プロデューサーレターでは、「正直に言えば力及ばずのサービス終了」「全体としてのプレイヤー数は減ってきており、対戦ゲームのビジネスとしては継続が厳しい状況」「“エース”へのリニューアルは、そういう未来を見越してずいぶん前から着手していたプロジェクトでしたが、コロナ禍による延期などがあり、いよいよこれが最後のチャンスとなってきたなかで、結果としてうまく軌道に乗せることができませんでした」と、サービス終了へ至った詳しい内容が綴られています。

ソース:SQUARE ENIX BRIDGE